松浦晃久プロデュースによる、由利華初のオリジナルアルバム。
2018年に慣行した全国路上ライブサーキットの体験を、

由利華自身の感性で綴った作品集。
弾き語りをベースにしたシンプルなサウンドで、

「由利華のエッセンス」が生き生きと伝わってくる一枚。

 

収録曲

1.左の人差し指の指紋かえして

2.言ってな

3.瞳(Cover:大原櫻子)

4.おいちゃんの唄

5.ゆらゆら

6.セーターと三日月(Cover:カサリンチュ)

7.黒い地球

8.かかってこいよ(Cover:NakamuraEmi)

9.道

 

2019.03.10 release

album「永遠に続くスタートラインをいつ超えれるかは自分だ」

¥2,500価格

    © 2019 by YURIKA. Proudly created with Matzuradou